ウェブトゥーン <朝鮮お客様遊覧記> 紹介



✓ ウェブトゥーン<朝鮮お客様遊覧記(=Korean Friends) >とは?






ウェブトゥーン <朝鮮お客様遊覧記>は、約200年前の朝鮮時代からタイムスリップして現在にやって来た

士人、犬、猫が韓国に関する様々な情報を教えてくれる、韓国語原作のウェブトゥーン(漫画)です。

 英語バージョンは2019年、日本語バージョンは2021年にリリースされました。

韓国語バージョンでは、主に様々な地域の観光情報を紹介し、外国語(英語、日本語)

バージョンでは‘Korean Friends’という名前でSNS(インスタグラム)を通じ、様々な情報

(文化、歴史、観光、食べ物、K-POP、K-dramaなど)を配信いたします。

漫画の主人公たちは、朝鮮時代の士人‘キムサン’、人間になってしまった犬‘ファング’と猫の‘ニャン’です。

 彼らについての面白いビハインドストーリーは、長編で構成された<プリクエルシリーズ>を

通してご確認いただけますので、ぜひお見逃しなく。(※2021年7月から連載される予定です。)

それでは、これからこの一風変わった旅行客たちが教えてくれる漫画(ウェブトゥーン)で「現在の韓国」をご覧下さい。 (ぜひ下記のSNSをフォローして下さい!)


※当ウェブトゥーンは、韓国語原作の『朝鮮お客様遊覧記』で、韓国政府機関である「韓国観光公社」との

公式協約を締結しました。


※ <朝鮮お客様遊覧記>の韓国語バージョンは、韓国観光公社が運営する<大韓民国の隅々>でもご鑑賞いただけます
















✓ シノプシス(あらすじ)




1812年朝鮮の時代、犬と猫を飼いながら上級公務員試験(官職に就くための国家試験)の準備をする

「キムサン」という士人が暮らしていた。 ある日、不慮の事故であの世に行くこととなり、

そこで出会った閻魔大王に約200年後の韓国に行き、どのように変わったのかを調べるよう

命じられる。

急にタイムスリップしてあたふたするキムサン。 泣きっ面に蜂で、飼っていた犬と

猫は人間になってしまった。 そうしてすべてが新鮮で慌しい韓国生活が始まり、

数年間の適応時間を経て、韓国について少しずつ理解できるようになった。

彼らは自らを‘朝鮮から来た旅行客(お客様)’つまり「朝鮮のお客様」と呼び、彼らの

韓国生活記を<朝鮮お客様遊覧記>と呼び記録し始める。

そんなある日、彼らは自分たちが知った韓国についての多様な経験と情報を

より多くの人々に教えてあげようと決心する。そこで特に数年前の自分たちのように、韓国に馴染みのない

‘外国の人達のための漫画’を作ることにする。

まず朝鮮のお客様たちは‘Korean Friends’というSNSチャンネル名を作り、様々な外国語で

韓国について教え始める。

服は現代の洗練された服装をしているが、頭は朝鮮時代の伝統的なスタイルをしている

一風変わった‘朝鮮のお客様たち’。 彼らが教えてくれる面白い韓国の物語を覗いてみよう!






















※ 以下より、さらに多彩な情報をご覧下さい。



▶移動する (ウェブトゥーン <朝鮮お客様遊覧記> プリクエルシリーズ)


▶移動する(SNS漫画)


▶移動する(マル創作所韓国ホームページ)










 (株)マル創作所

韓国政府機関認証‘観光ベンチャー企業’(文化体育観光部認証・韓国観光公社選定)

住所:ソウル市麻浦区麻浦大路63-8 サムチャンプラザ 1025号(有:04157)


代表(社長):パク・ソクギョン 대표이사 : 박석경   ┃  韓国事業者登録番号:735-81-00221  ┃  お問い合わせ・ご案内: ceo@marustudio.co.kr

Copyright 2021. MARU CHANGJAKSO inc. all rights reserved.